直感的なタッチ操作と見やすい画面を持つタブレット端末は、ビジネスに不可欠なツールになりつつあり、生産や建設の現場、車載など、その活用シーンは多様化しています。しかし、産業用タブレットのバリエーションは限られており、SIerや生産設備系の技術者には、現場のニーズに合わせた“サイズ・機能が見つからない”とお考えの方も多いようです。しかし、実は今、産業用タブレットの選択肢は、サイズ、機能ともに大きく広がっているのです。

ますます広がる産業用タブレットの活用シーン。

これまでPDAやノートPCなどを持ち込めなかった「過酷な環境」で、タブレット端末が使用されることが増えてきました。
例えば、衝撃や振動の影響がある車載端末として。あるいは、時には雨風にさらされる建設現場など屋外での使用。屋内でも、機械などの製造現場や食品加工工場など、粉塵や水滴が気になる場所など・・・。
このような「過酷な環境」では、通常のタブレット端末では耐久性に難があります。そのため、“衝撃や振動に強い”“粉塵の多い環境、水に濡れる、高温・低温の環境でも、耐えられる”といった頑丈な「産業用タブレット」が使用されています。
しかし、産業用タブレットは、その活用シーンが広がっているにも関わらず、限られたメーカー、モデルばかりで、バリエーションが乏しかったのが実情。ユーザーの使用状況に応じた最適な画面サイズ、機能のタブレットを提供できないことも多かったようです。

画面サイズも、機能も実は多彩、タブレットの幅広い選択肢

“保守点検で持ち運ぶのだが、入力項目が多いので、画面は中程度の大きさで、なるべく軽量にしたい”“長時間継続して使用するので、バッテリー交換をしたい”“検針など簡単な操作のみなので、ポケットに入るコンパクトなモデルが欲しい”“車載用でできるだけ大きな画面がほしい”・・・、SIerや生産設備系の技術者のこうしたニーズが増える中で、HPCシステムズでは、2015年から産業向けタブレットのラインアップを拡充、その選択肢を大きく広げていいます。例えば、産業分野で求められる耐久性の高い「頑丈タブレット」として、3インチのスマホサイズから、13インチの大画面タブレットまで、画面サイズのバリエーションが豊富に揃えており、現場の使用状況に応じた「頑丈タブレット」を選択いただけるようになりました。
また、OSもWindows系とAndroid系に対応したモデルをご用意していますので、お客様のソリューションに合わせたOSをお選びいただけます。

“産業用”だからこそ、カスタマイズが必要

産業用タブレットは、現場ごとに求められる性能・機能が異なります。例えば、“水に濡れやすい場所で使用するため完全防水にしたい”という要望もあるでしょう。こうしたニーズに対して、HPCシステムズであれば、M12防水コネクタを付けるなどカスタマイズにも対応しています。また、“バーコード/ RFIDリーダーを搭載する”というニーズにも柔軟に対応したり、コーポレートカラーに合わせた塗装するなどの対応も可能ですから、お気軽にご相談ください。
さらに、豊富なアクセサリー類をご用意していることもHPCシステムズの産業用タブレットの特長のひとつです。ハンドストラップ、ショルダーストラップ、クレードルなど、用途に応じてご活用いただけます。多彩なマウンターもラインアップしていますから、一般の車両からフォークリフトなどの特殊車両にも設置しやすく、タブレット端末の活用シーンを大きく広げることが可能になります。

HPCシステムズの産業用「頑丈タブレット」は、カスタマイズが可能で、製品バリエーションが豊富です。
耐衝撃・振動性能は米国国防総省調達基準(MIL-STD-810G)に準拠、粉塵が内部に侵入しない防塵性と水深1mの水槽に30分間没しても浸水しない防水性(IP67)、屋外の直射日光下でも見やすい視認性、-20℃から+60℃にも耐えられる環境性・・・、など確かな信頼性も有しています。

HPCシステムズの「頑丈タブレット」であれば、お客様のニーズを満足させるモデルが必ず見つかるはずです。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

ぜひ、ダウンロードしてご覧ください!
産業用「頑丈タブレット」ご紹介資料はこちら