産業用PC / 業務用タブレット
エッジコンピューティング

ディープラーニング

AIP-IE1 推論用エッジ端末

Hailo8チップ搭載、LAN x2・USB x2装備、エッジAI用コンピューティングプラットフォーム

AIP-IE1
  • 推論に特価したAI Accelerrator Hailo8 チップ搭載
  • インテルCeleron CPU搭載
  • 1GbE LANポート x2基装備
  • USB3.0ポート x2基装備
  • 超小型 (120mm x 90mm x 60mm)
  • 推論性能26TOPS (INT8)


製品特長

Hailo8 AI Accelerator搭載、推論に特価した超小型エッジサーバー

ディープラーニングにおける推論に特価したHailo-8 AI Acceleratorを搭載した推論専用エッジサーバーは、クラウドで行っていた処理の一部をエッジで実行することにより、「レイテンシの向上」や「通信コストの削減」などを実現します。

また、推論に特価したHailo-8 AI AcceleratorはINT8などの整数演算に特化したプロセッサーのため、軽量化されたAIモデルを実装し高速に実行が可能です。更にはデータプールとコンピューティングユニットが近いエリアに配置されている事により、外部I/FやI/Oを使用することなく低遅延/低消費電力で処理を実現することが可能です。

低消費電力・低発熱で安定稼働させる、優れた排熱機構

軽量化された一般的な高い推論性能を持ったマシンでありながら、低消費電力を実現しており、最大でも50W前後の消費電力で稼働します。

設置場所を選ばない超小型なハウジング

掌サイズで設置場所を選ばない小型ケースは様々なユースケースに対応可能です。

必要十分な性能、様々な用途に活用可能

人流の把握が必要なリテール分野、物体検知・人物検知が必要なアーケードゲームやセキュリティ分野などでの活用が可能です。
その他、製造業における外観検査などで負荷の高い画像処理と推論を同時に実行する場合は同シリーズの「AIP-IC1」が最適です。

仕 様

外観寸法
I/Oポート
仕様一覧
モデル AIP-IE1
CPU インテル® Core™ i5-1145G7E プロセッサー (4コア、1.50 GHz)
インテル® Core™ i3-1115G4E プロセッサー (2コア、2.20 GHz)
インテル® Celeron® 6305E プロセッサー (2コア、1.8GHz)
システムメモリ 4GB LPDDR4 3200MHz x1
ストレージ 128GB SSD SATA6Gb/s x1
USB USB3.0x2
Graphic HDMI x1
LAN 1GbE LAN x2
推論Module Hailo8 M.2 AI Accelerator x1
動作温度 0 ~ 50℃
入力電圧 12V AC
外見寸法 W120mm x D86.5mm x H65mm

お問い合わせ

お客様に最適な製品をご提案いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

03-5446-5535(月曜日~金曜日 9:00 ~ 18:00)

会社名及び製品名は、当社及び各社の商標または登録商標です。価格、写真、仕様等は予告なく変更する場合があります。製品の色調は実際と異なる場合があり ます。Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Centrino、Centrino Inside、Intel Viiv、Intel Viiv ロゴ、Intel vPro、 Intel vPro ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Viiv Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationの商標です。AMD、AMD Radeon™、Radeon™は、Advanced Micro Devices,Incの商標です。Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。